ASME Code Weld Type - PV Elite - Help

CodeCalc Help (2020)

PPMProductFamily
Analysis
PPMProduct
PV Elite
PPMCategory
Help

胴あるいは鏡にノズルを接続する溶接の種類を選択します。

溶接の種類はオプションとしてこのフィールドに入力できます。溶接タイプが A、B、C、D、E、F-1、F-2、F-3、F-4、G、X-1、Y-1、Z-1 のいずれかであれば、CodeCalc は溶接強度の計算を行いません。

規格では UW-15 によって、A のような上記の溶接分類のうちの 1つが使われた場合に、これらの計算は免除されています。

溶接タイプが I、J、K、L、X-2、Y-2、Z-2 であれば、CodeCalc は付加的に溶接サイズの計算を UW-16(d)(1) に従って行います。

None を選択すると、溶接形状に係らずソフトウェアは溶接強度計算を行います。