Tools (ツール) タブ - PV Elite - Help

PV Elite Help (2020)

PPMProductFamily
Analysis
PPMProduct
PV Elite
PPMCategory
Help

Tools (ツール) タブでは次のコマンドが用意されています:

Set Configuration Parameters - 解析の環境設定オプションを設定します。詳細は、Configuration (環境設定) を参照してください。

Select Units - 新しい単位ファイルを選択します。詳細は、Select Units (単位の選択) を参照してください。

Lock/Unlock the Input File - 現在の入力ファイルを修正されないように保護します。詳細は、Lock/Unlock the Current Input File (現在の入力ファイルをロック/アンロック) を参照してください。

Create/Review Units - 選択した単位ファイル確認、あるいは新しい単位ファイルを作成します。詳細は、Create/Edit Units File (単位ファイル作成/編集) を参照してください。

Units Conversion - PV Elite Units Conversion Utility を開いて、使用する単位を別の単位に変換します。

Edit/Add Materials - 材料データベースを編集します。詳細は、Edit/Add Materials を参照してください。

File Extraction Utility - File Extraction Utility を開いて、圧縮された PV Elite ファイルを入力と出力のデータファイルに展開します。詳細は、File Extraction Utility (ファイル展開ユーティリティ) を参照してください。

Export to VUE Format - VUE File Exporter Utility を開いて、PV Elite の入力ファイルを VUE ファイル形式に変換します。VUE ファイルは Intergraph S3D アプリケーションで使用できます。詳細は、VUE File Exporter (ビュー ファイル エクスポータ) を参照してください。

Calculator - Windows の Calculator (計算機) を開きます。

Renumber the Nodes - 容器の要素における From Node (From節点) と To Node (To節点) 番号の並びを変えます。

Flip Model Orientation - モデル全体の方向を回転します。

1つの要素だけを回転するには、Home (ホーム) タブの Flip Element Orientation (要素方向回転) を使用します。

Enter in U-1 Form Information for This Vessel - 現在の容器の ASME U-1 計算書を作成します。詳細は、Enter U-1 Form Information (U-1 書式情報の入力) を参照してください。

Compute Ligament Efficiencies - チューブ間隔のリガメント効率を計算します。詳細は、Compute Ligament Efficiencies (リガメント効率の計算) を参照してください。

Display Driver - ディスプレイ ドライバーを選択します。表示に問題があれば、他のオプションを試してみてください。