Distance from "From" Node - PV Elite - ヘルプ - Hexagon PPM

PV Elite Help (2020)

PPMProductFamily
Analysis
PPMProduct
PV Elite
PPMCategory
ヘルプ

From Node (From節点) から次に示す部品の軸方向あるいは長手方向の距離を入力します:

  • Stiffening Ring - 最初のリングの中心線。

  • Nozzle - ノズルの中心線。ノズルが鏡に取り付けられている場合は、鏡中心からの距離を入力します。この寸法は、ゼロでなければ必ず入力してください。

  • Weight - 重量が作用する位置。

  • Force and Moment - 荷重とモーメントが作用する位置。

  • Platform - プラットフォームのボトム。

  • Packing - パッキングの開始位置。

  • Saddle - サドルの鉛直中心線。

  • Tray - トレイ最下段のボトム。

  • Lug - ラグ取付け溶接の重心。

  • Legs - レグ取付け溶接の重心。 AISCによる一致チェック (Unity Check) が行われる場合、ソフトウェアは Overall Length of Legs (レグの全体長さ) を用います。

  • Liquid - 液の開始。

  • Insulation - 断熱材の開始。

  • Lining - ライニングの開始。

  • Halfpipe Jacket - 選択した要素の円周溶接からジャケット開始までの距離。この値は、Length Along Shell of Jacket Section (ジャケットに沿った胴の長さ) に関連してジャケットの重量を算出するときに使われます。

  • Tubesheet - 最も近い管板の外面から胴までの距離。

  • Generic Clip - クリップの中心。

  • Lifting Lug - 縦型容器では溶接グループの重心。たとえば、ラグの底辺までの高さ + ラグ側面の溶接距離 (wl) の 1/2。横置容器では、左端あるいは容器の接線から 2つのラグのそれぞれの中心までの距離。

  • Trunnion - トラニオン径の中心。

Jacket or Vapor/Distribution Belt - ジャケットのボトム。.