Diameter Basis (径の基準) - PV Elite - ヘルプ - Hexagon PPM

PV Elite Help (2020)

PPMProduct
PV Elite
PPMCategory_custom
ヘルプ

要素に対する径の種類を選択します。内径基準であれば ID (内径) を選択します。外径基準であれば OD (外径) を選択します。 ASME 規格 Division 1 では、IDOD ともに有効です。ASME 規格 VIII-1 では、OD のみが有効です。

  • ASME 規格では ID あるいは OD の指定による形状に基づく必要厚さの計算に異なる計算式を用意しています。ID 基準の場合、ソフトウェアは高い圧力、あるいは薄肉の形状について薄い方のノズルの厚さ Tr を計算します。

  • どちらかの端に溶接平鏡板がある円筒をモデリングしていて、溶接平鏡板が円筒胴の内側のみにある場合、Diameter BasisID に設定して、円筒の Inside Diameter (内径) と同じ値になるように溶接平鏡板にInside Diameter (内径) の値を指定します。この変更を行って、平鏡要素が円筒の内側ではなく円筒胴に付いているように表示された場合、Flip Orientation (方向を回転) を 2回クリックします。ソフトウェアはモデルの表示を再表示して、溶接平鏡板を円筒胴の内側に表示します。