C Factor (C 係数) - PV Elite - Help

PV Elite Help (2020)

PPMProductFamily
Analysis
PPMProduct
PV Elite
PPMCategory
Help

ノズル補償計算で PD 5500 の C 係数を入力します。この係数は外荷重の影響を考慮します。外荷重を無視する場合には、C 係数は 1.1 より大きくはなりません。ノズルが配管系に接続していて荷重やモーメントが作用する場合に、C係数は 1.0 以下とします。高温クリープ領域の容器の開口部での C係数は 1 以下とします。